RIOの日記

アメリカに短期赴任中☆趣味は映画とドラマと食べ歩きの30代OLです。夫婦2人+猫1匹の生活♪

アメリカの絶叫遊園地「Six Flags」へ行って来ました。DCキャラが好きならぜひ足を運んでみて☆

10月のニュージャージーってとても涼しいイメージでしたが、10月に入ってからも夏のように25度を超える日が続き、超が付くほどのインドア派の我が夫婦も、「たまにはいいよね」ということで、遊園地に行って来ました。

 

その名も、SIX FLAGS (シックス・フラッグス)

 

全米に何箇所かある巨大な遊園地で、アトラクションの大部分が絶叫系という、まさに、超アメリカンな遊園地

Six Flags | Official Home Page

 

ニュージャージーエリアだと、ちょうどGW橋を渡った辺りから車で90分ほどの場所にあるのでアクセスも良いです。

「SIX FLAGS」の画像検索結果

ご覧のとおり、園内はさまざまなタイプのコースターでひしめきあっていて、絶叫マシンを楽しむための遊園地。敷地内にはサファリもあるので、遊園地は雰囲気を楽しんでサファリメインで過ごすのも良いかもしれません。

 

そして、この遊園地の一番の特徴は、いくつかのアトラクションがDCキャラクターをモチーフにしていること。

園内には、DCキャラのコスプレをしたりグッズを身につけている大人と子供でいっぱい!アメコミファンに囲まれて遊園地で過ごすことができて、とっても楽しかった♪

 

そこで、今回はSIX FLAGSのオススメアトラクションをいくつか紹介します☆

バットマン

「SIX FLAGS Batman」の画像検索結果

このコースターは、落下ではなくツイスト・回転とスピードが特徴。

一見高さもないし「余裕かな?」って感じですが、猛スピードでグルングルン回転するので、三半規管が弱いと酔っちゃうかも・・・。

 

絶叫大好きな私も、乗った直後はフラフラしました笑 

スーパーマン

「SIX FLAGS Superman」の画像検索結果

 

まさに、空を飛ぶスーパーマンになった気分を味わえる!

このアトラクションもそこまで高さは無いのですが、このような体勢なので、普通のコースターよりスピードをすごく感じます。

 

でも珍しいタイプのコースターだと思うので、ぜひトライしてみてください!

 

ちなみに、私たちは土曜日に行ったんですが、夕方~夜の一番混雑する時間帯にはなんと3時間待ちになっていました。

このアトラクションに乗りたい場合は、遊園地についてすぐ並びましょう♪

ジャスティス・リーグ

2017年夏にオープンしたばかりの新アトラクション。DCコミックのキャラクターが集まるアトラクションで、同名の映画も2017年冬に日米同時公開予定ですね☆

 

このアトラクションは絶叫コースターではなく、4Dのシューティングライド系アトラクション

 

最初に言っておきますが、めちゃくちゃオススメ!!!

「six flags justice league」の画像検索結果

3Dめがねをかけてライドに乗ります。

アトラクション自体は、ディズニーランドの「バズライトイヤー」と同じシューティング系。ジョーカー率いる悪役やその武器を撃って破壊すると点数が入ります。

 

ですがこのアトラクションは、巨大スクリーンに3Dでバットマンワンダーウーマンなどが登場し、まさにバトルシーンの中にいるような感覚を味わえます!

 

一緒に飛ぶシーンでは風も吹くので、もう臨場感はハンパ無かった! 

「six flags justice league」の画像検索結果

こんな感じだけど、乗ってる人には3Dに見えてます。

 

オープンしたばかりの週末に行きましたが、2時間も待たずに乗れたので、ぜひ行かれる方はジャスティス・リーグを体験してみてください☆ 

SIX FLAGSで遊ぶ際の注意点

パーキング

駐車場代が結構高かったです。23ドルでした。アメリカだから駐車場代タダかなって勝手に思っていたけど、そんな甘くなかったです(笑)

Parking | Six Flags Great Adventure

荷物

ほとんどのアトラクションは、小さなポシェットすら持って乗ることができません。車に荷物をすべて置いて手ぶらで来るか、列に並ぶ前にコインロッカーに荷物を置いてからでないと、並ぶ前に係員に止められてしまいます。

 

コインロッカーは、2時間/1ドル。お金がかかります。

冬季

冬の間、ニュージャージーのSIX FLAGSは閉まってしまいます。もし遊びたい場合は、今月中に行くのがオススメ!今はハロウィンのスペシャルイベントをしていて、園内もハロウィンモード満載でとても楽しいです。

                 * * * * * * * *

絶叫が好きなら、コースター以外にもバンジー・逆バンジーなど、普通の遊園地にはないようなアトラクションがたくさんあって絶対満足できると思います☆

 

というか、絶叫好きでSIX FLAGS来ちゃったら、日本に帰国した後物足りないかも・・・?

 

我が家は、夫が絶叫系が苦手なので超高いところから落ちるコースターとかは乗れなかったけれど、それでも一日ヘトヘトになるほど満喫できました。

 

ニューヨーク市内からもそんなに遠くないので、旅行で来た方でも1日存分に遊べると思うので、興味があればぜひ♪