RIOの日記

アメリカに短期赴任中☆趣味は映画とドラマと食べ歩きの30代OLです。夫婦2人+猫1匹の生活♪

【NY旅行にぜひ!】ブロードウェイミュージカル「School of Rock」の感想。格安でチケット取れる裏技も・・・☆

まさかのLottery(くじ)当選!

ブロードウェイミュージカルのチケットって、高いですよね。

もちろん演目によってピンキリではあるけれど、今人気のハミルトンは2階最後列でも300ドル弱。一般的にも最後列の座席でも100ドルほどします。1階中央席なんて高すぎて、一世一代の決心で買います(笑)

 

そんな高額なブロードウェイのチケットですが、かなり安い値段で手に入れる方法がいくつかあります。その中でも今回「School of Rock」はLottery(くじ)という方法で激安チケットをGETしました☆

f:id:nami11star:20170912052007j:image

Lotteryチケットって?

Lotteryチケットは、その名のとおりチケットを格安料金で買うことのできる権利を抽選方式で選ぶシステム。一昔前は、当日窓口に並んで開園数時間前に売り残った席を抽選で販売していましたが、今はネットを使うケースも多いです。

 

ミュージカルのチケットは、見やすいほど高額で後方の座席は安めの値段に設定されています。実は、後方の安い席より真ん中や前方の高額な席の方が売れ残ることが多いそう。なので、運がいいとLotteryで最前列をGETできることも!

 

私が参加したSchool of RockのLotteryも、前日夜~当日朝くらいに抽選の申し込みが締め切られ、開演5時間前に当選通知を受領しました。ネット上で決済をし、開演時間にBox Officeと呼ばれるチケット売り場まで行ってチケットをピックアップするという流れ。

 

当選した席は、1階席の前から10列目のやや右サイド寄りの席。普通に買っていたら150ドルほどの席ですが、くじのおかげで35ドルで買えました。8割引きくらいですよね。本当にお得!

 

くじで当選するかどうかは予測がつかないので、旅行者はお目当てのチケットを事前に買う方が良いと思いますが、ニューヨーク、ニュージャージーの駐在員や特にお目当ての作品がない長期旅行者なんかには、かなりオススメです。

 

School of Rockは最高にロックンロールな作品!

あらすじ

ロックバンドのギタリスト・デューイは、親友ネッドとルームシェアをするものの家賃の支払いができず途方にくれていた。

 

そんな中、ネッド宛にかかって来た電話を代わりに取ると、私立学校から臨時教師の採用を知らせる内容。そのサラリーに驚いたデューイは、ネッドの振りをして臨時教師として働き、生計を立てていこうと企てる。

 

受け持つ子供たちと、ロックを語り合いながら絆を深めていくデューイは、その子供たちが持つ才能や良さを見出していく。一方で、エリート思考の親とその子供たちの関係は芳しくなく・・・。


Broadway Show Clips: Andrew Lloyd Webber's SCHOOL OF ROCK, Starring Alex Brightman & Sierra Boggess

子役たちの才能がとにかくすごい!

デューイのクラスの子供たちがとにかくすごい。

子供らしいエネルギッシュさに加え、楽器と歌の才能に大人も驚かされます。演技中のしぐさや表情もキラキラしていて役に入り込んでいました。

 

特に、子供特有の悩みを表現するシーンがさすが。子供なりに自分の意見や夢を持っていても、大人が聞く耳を持たずにフラストレーションを抱えたり、成績やテストの点数で評価されて自分自身を見てもらえないと疎外感を感じたり。

 

こういう子供たちが、世界ナンバーワンのNYのブロードウェイミュージカルで将来活躍していくんだろうなぁと思うと、NYってホントすごい街だし、才能ある人が多いし、とにかくすごい世界だなぁと圧倒されました。

f:id:nami11star:20170912052400j:image

子供に負けないほどエネルギッシュなデューイ

子供たちもすごかったけど、デューイがさらにすごかった!

ロックを全力で歌ったと思ったら、ハイテンションで子供たちと絡む。先生たちとも絡む。走って飛び跳ねて、また全力でロックを歌う。

 

これで1日2公演こなしているんだから、もう尊敬しかない。あのエネルギーはどこから来るのか。体も喉も丈夫すぎる。

 

この作品はコミカルなシーンが多いけれど、セリフの掛け合いのテンポも良いし、どの要素を見ても完璧でした。

f:id:nami11star:20170912052352j:image

 

コミカルで見ててウキウキするショーに、ガンガン迫力のあるロック音楽。

もう、テンションが上がらないはずがない!

映画作品もあります

ブロードウェイでミュージカルが始まったのは、比較的最近の2015年。実は2003年にジャック・ブラックが主演を務めた映画が公開されています。

 

ミュージカル版と雰囲気は共通していて、ロックンロールで子供たちのパワー溢れる、見ていて本当に楽しくなれる作品。


 

 

ニューヨークに観光をされる際は、ミュージカル鑑賞も目的の一つに含まれると思いますが、ぜひこのSchool of Rockを見てみてください!あまり日本ではメジャーじゃないかもしれないけれど、NYという街らしいエネルギーを作品を通じて感じることができます。

 

そして、ミュージカルチケットをGETする際には、今日ご紹介したLotteryもぜひお試しください☆