RIOの日記

アメリカに短期赴任中☆趣味は映画とドラマと食べ歩きの30代OLです。

ドラマ「スリーピー・ホロウ」S2 -- 終盤の逆転劇に目が離せない!

「スリーピーホロウ」ってどんなお話?

1820年にワシントン・アーヴィングが記したスリーピー・ホロウの伝説」がベースとなった作品。

 f:id:nami11star:20160522104413j:image

TVドラマ版では、このストーリーをベースに、NYの郊外に今も存在するという設定のスリーピー・ホロウ村で起こる様々な怪奇現象を、現代の女性警察官・アビーと、アメリカ独立戦争時に瀕死の重傷を負いつつ魔女の妻の力で250年後に目覚めたイカボットの2人で解決していくというストーリーに仕上がっています。

 

tv.foxjapan.com

 

史実もさることながら、250年の時を経て復活したイカボットが現代の様子に戸惑う様子もなかなか面白い。

長身でイケメンの王子様ルックスなのにイギリスなまりのイカボットが、250年後のアメリカの技術に感心したり大きな変化にイラついたりするのがかわいらしい(笑)

 

ドラマ版「スリーピー・ホロウ」の見所

なんといっても、言い伝えを記した「スリーピー・ホロウの伝説」のダークファンタジーな内容と、イカボットが活躍していたアメリカ独立戦争の史実が忠実に描かれている、フィクションとノンフィクションが融合しているところだと思います。

 

アメリカ独立戦争のシーンも、セットや衣装、話し言葉などの細部まで繊細に描写されていて、歴史好きも納得のクオリティ。

f:id:nami11star:20160522104430j:image 

一方のダークファンタジー/オカルトっぽい部分は、煉獄や魔女など少し宗教っぽさや古めかしい感じもありつつ、毎回世界各国のモンスター(お化け?)が描かれていて、中国や日本のお化けも出てきていました。

そこはなんだか、人気ドラマ「スーパーナチュラル」とも通じる部分もあります。

 

主役をつとめる2人はまさに作品にぴったりでアクションもカッコよくこなし、才能もあるけれど、これまでは大きなキャリアがあるわけでもなく、とてもフレッシュな印象。


 

  

一方、ジェレミーを演じるジョン・ノーブルは、人気ドラマ「FRINGE」で天才だけど少し変人の科学者、ウォルター・ビショップをレギュラーで演じていました。

FRINGEは、スターウォーズ最新作で監督を務めたJJ エイブラムスが制作にかかわったということもあり、日本でもかなり話題&人気になった作品。 

 

FRINGE / フリンジ 〈ファースト・シーズン〉コレクターズ・ボックス1 [DVD]

FRINGE / フリンジ 〈ファースト・シーズン〉コレクターズ・ボックス1 [DVD]

 

  

S2の見所

イカボットとカトリーナが、アビーたちと協力しながら自らの息子・ジェレミーが悪のボスで煉獄に閉じ込められているモロクの復活とスリーピー・ホロウ村に引き起こす恐怖と混乱とを阻止するストーリー。

 

シーズン全体の18話をかけてジェレミーとの戦いを描きつつ、一話完結でスリーピーホロウ村を襲う悪魔やゴーストとの戦いを描き、見やすい内容になっています。

 

特に後半は、家族や仲間との信頼や絆、一方で裏切りなどが目まぐるしく起こっていき、「誰が信頼できるのか」「誰が悪の手先なのか」が二転三転してかなり引き込まれます。

 

気になるシーズン3、そしてシーズン4は?

アメリカと日本でも、最近シーズン3まで放送されています。

少し先取りすると、アビーはシーズン3では少し昇進して、なんとFBI捜査官になっています。そこでどんな新しいストーリーが始まるのかは、また別に書きたいと思います。

 

シーズン3の放送も終わり、シーズン4の更新が気になるところでしたが、つい先日シーズン4への更新もきまりました。

 

スリーピー・ホロウは、シーズン1で高い視聴率を記録したもののその後は視聴率が盛り上がっていくこともなく、一部で打ち切りのうわさもありましたが、コンテンツとしての面白さと固定ファンからの人気もあったおかげです。