読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RIOの日記

アメリカに短期赴任中☆趣味は映画とドラマと食べ歩きのOLです。

Walt Disney World旅行記(3) -- レストラン編

旅行

WDWのごはんはおいしくない?!

これは難しい問いです。

なぜなら、旅行の同行者はおいしいおいしいと食べきっていましたが、私は味はともかく量が多すぎて、毎回食べきれませんでした。

 

「日本人には多すぎる」とは一概に言えなさそうです。

特に、男性の場合はちょうど良いと感じる可能性は高いです。

 

味も、私にはしょっぱかった。味が濃い。

でも、連れは味濃い方が好みなので、普通においしかったそうです。

 

もちろんお店によっても量・味とも異なるので、

WDWのご飯は口に合わない」なんて先入観を持っていくと損!

それより、「WDWのごはん楽しんでやろう!」という気持ちが必要かもです。

 

レストランの雰囲気は日本と同じかそれ以上!

味はともかくとして、レストランの雰囲気作りはTDRに全く引けを取っていません!

特にWDWは広くたくさんのテーマパークがあり、レストランのタイプも様々です。

 

私たちが行った中で、おもしろいレストランは・・・・

 

Tusker House Restaurant → アフリカ料理のお店。建物も内装もアフリカ!Animal Kingdomのライオンキングのシアターの近くにあります。

Sci-Fi Dine-In Theater Restaurant → アメリカ車がそのままテーブル席になっていて、前方の大きなスクリーンに白黒の古い映画が流れている、大人な雰囲気のレストラン。

Hollywood Studioのスターツアーズの近くにあります。

 

です。

その他にも、次の2つのレストランがお勧めです!

 

おすすめレストラン① Be Our Guest

Magic Kingdomに新しくできたレストラン。

f:id:nami11star:20160509200721j:image 

ディズニー好きの方は容易に想像できちゃうかもしれませんが、美女と野獣がテーマのレストランです。


Beauty and the Beast - Be Our Guest [High Quality]

 

レストランは、野獣の屋敷のお城をイメージしたデザインになっています。

窓の外には、雪山など雪に覆われた景色が見え、雪がしとしと降っている映像が映し出されています。

 f:id:nami11star:20160509200757j:image

机の上には、ナプキンがバラの形におられています。

f:id:nami11star:20160509200841j:image

城の主・野獣は定期的にレストランのホールに出てきてみんなに顔を見せてくれ、客はお会計後に野獣さんと記念写真も取れます。

野獣、大きいです。

f:id:nami11star:20160509200916j:image

ご飯は、イタリアンのコース。

スープ、パスタ、メイン・・・私にはどれも塩味が強かったです。

 

デザートは、6種類くらいの中から好きなものを選べます。

 

3ヶ月前には、予約の時間もだいぶ埋まってきていたので、興味のある方は早めの予約を強くお勧めします。

 

おすすめレストラン② Cinderella's Royal Table

こちらもMagic Kingdom内のレストラン。

 f:id:nami11star:20160509200959j:image

このレストランは、シンデレラ城の中にあります。

また、「キャラクターダイニング(※)」に分類されるレストランで非常に人気が高く、おそらくWDWにある数多くのレストランの中でもダントツの人気です。

半年近く前から予約したけど、その時点ですでに残席ほぼありませんでした。

 f:id:nami11star:20160509201025j:image

※:キャラクターダイニングとは、食事中テーブルにキャラクターが遊びに来てくれるレストラン。ビュッフェタイプが多いですが、Cinderella's Royal Tableはコース形式です。

 

シンデレラ城の中ですから、本当に建物の作りがお城です。

狭い螺旋階段を上った先に、テーブルがあります。

 f:id:nami11star:20160509201136j:image

入口でシンデレラと写真を撮り、従者に名前を呼ばれると席に案内されます。

食事中に、アリエル・ジャスミン・オーロラ姫・白雪姫がまわってきて、一言話したりサインをもらったり写真を撮ったりできます。

 

このレストランの注意点は、予約時にコース料金を全額決済します。

料理はコースになっていて、数種類の料理を選択しますがどれを選んでも同じ料金。飲み物代も含まれています。

 f:id:nami11star:20160509201043j:image

あと、ちょうど花火の時間帯にあたると、こんな素敵な景色が窓から見えます。

これ、加工してないんです。

私たちは最終日に行ったけど、最後の最後にこんな素敵な花火を特別な席から見ることができてすごく感動したのを覚えています。

(※ちなみに、予約は8:40pmにとりました)

 

 

WDWは広くてパークも多く、本当にたくさんのレストランがあります。実際行かれる場合は、ガイドブックはマスト!


 

  

ちなみに、Cinderella's Royal Tableクラスのレストランでも服装はカジュアルOK。

サンダル、Tシャツ、半ズボンなんでも問題なし!

レストラン用のオシャレな服は持っていく必要ないですよ~