読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RIOの日記

アメリカに短期赴任中☆趣味は映画とドラマと食べ歩きの30代OLです。

NCIS × NCIS New Orleans クロスオーバーエピソードから --- We'll work on this together.

NCISのギブスと

f:id:nami11star:20160429235525j:image

NCIS New Orleansのプライドが

f:id:nami11star:20160429235516j:image

タッグを組んだエピソード。

(二人ともかっこいい・・・♪)

◆ストーリーの始まり

コントロールが効かなくなった自家用機を、安全のため墜落させる。

乗客名簿には、アビーの弟・ルカの名前が・・・。

 

tv.foxjapan.com

 

NCISは日本の民放でも放送されるくらい、海外ドラマの代表作ともいえるほどメジャーですが、そのスピンオフのNCIS New Orleansは、日本ではようやくSeason 1が先日CS放送された新作。

でもアメリカではすでにSeason 2が2015年9月から放送されていて、本家のNCIS同様高い人気を誇っています。

 

そんな2作のクロスオーバーエピソードが、先日FOX JAPANで放送されました★

今日は、その中でNCIS New Orleansのプライドのセリフを紹介します。

 f:id:nami11star:20160429235333j:image

We'll work on this together. (手を組もうじゃないか)

一連の事件の容疑者のロシアの女スパイを捕まえたいプライドは、同じくロシアの外交官の昔からの顔なじみの女に、話を持ち掛けるシーン。

 

この"work on"はよく使われるフレーズです。

 

例えば、仕事の進捗を聞かれて「I'm working on it.」(今ちょうど取り掛かってるよ)

とか

レストランでお皿を下げていいか聞かれて「Still working on.」(まだ食べています)

とか

日常生活でよく使われるフレーズなので、覚えておくと便利です。

ここでは「一緒に何とかしよう」=手を組もう、というわけですね。

 

NCISはアメリカでSeason 15の製作まで決定した、長寿ドラマ。

日本でも大ヒットした「24」ですら、Season 8で終了したので、安定した人気を保っていることがわかります。

すでにアメリカでは300話以上放送されてます。すごい!

 

私がNCISで一番好きなトニーは、今FOXで放送しているSeason 13をもって降板することが発表されました。(@_@。

 

dramanavi.net

 

トニー、13シーズンお疲れさまでした!