RIOの日記

アメリカに短期赴任中☆趣味は映画とドラマと食べ歩きの30代OLです。夫婦2人+猫1匹の生活♪

「8月の家族たち」の感想

家族は、時代と国とを問わず、問題を抱えていることが多くて、それゆえに映画だの小説だのの作品のテーマになるのでしょうか・・・。

 


映画『8月の家族たち』予告編

 

「8月の家族たち」で描かれた家族も、一見両親+3姉妹とごく普通の幸せそうな家族構成だけど、

 

お父さんは失踪→自殺

お母さんはヤクチュウで認知症でガン・・・

 

文字にすると、なかなかすごいです(汗)

 

eiga.com

 

ブラックコメディというくくりらしいけど、ストーリー自体は別にコメディという感じではないです。

f:id:nami11star:20160428233101j:image

でも、家族に次から次へと困難が起こってハチャメチャになっていく・・・っていうところがブラックコメディなのかな?!

f:id:nami11star:20160428233035j:image 

ジュリア・ロバーツメリル・ストリープの2人が本作でアカデミー賞の主演女優賞・助演女優賞にそれぞれノミネートされましたが、

 

それも納得の演技でした。

 

特にジュリア・ロバーツは、メリルが演じたような癖の強い役ではない分、比べると一見地味かもしれないけど、Crazyな母親を叱咤しながら支えつつ、妹たちも心配している繊細さと強さが感じられて、さすがだなって感じ。

 

作品の内容よりも、俳優たちの演技のほうが印象に残る、少し珍しいタイプの作品。

 

アメリカの田舎が作品の舞台なので、のどかな風景と騒がしい家族のコントラストが面白かったです。

f:id:nami11star:20160428233047j:image 

 

8月の家族たち [DVD]

8月の家族たち [DVD]