読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RIOの日記

アメリカに短期赴任中☆趣味は映画とドラマと食べ歩きのOLです。

「リベンジ」「ビッグバンセオリー」・・・他、2月に見終わった海外ドラマの感想☆

もう3月も下旬となりましたが、2月に見終わった海外ドラマ作品をまとめて振り返ります! 見やすいよう&ネタバレにならないような簡単な感想も添えました。 いまや星の数ほどある海外ドラマの中から「何をみようか」と決めあぐねている方のご参考になれば☆ リ…

Netflix版「デアデビル」が面白い!

あらすじ デアデビルはNYに近い「ヘルズ・キッチン」という街を舞台に、ギャングや大物悪党を成敗するダークヒーロー。 その正体は、盲目で心優しいマット。 大きな事務所でのインターン経験から、逆に人助けのため親友の弁護士フォギーと弁護士事務所を立ち…

全身暗号のタトゥーで覆われた身元不明女性から始まるストーリー…「ブラインドスポット」

主人公は「ジェーン・ドゥ」 アメリカでは身元不明の人が発見された場合、仮称として、 男性はジョン・ドゥ 女性はジェーン・ドゥ と呼びます。 日本でいう名無しの権兵衛。 今回のストーリーは、まさにジェーン・ドゥから始まります。 NYのタイムズスクエア…

HEROESリボーン -- 海外ドラマを日本に広めた作品のその後とは・・・

やったーーーーー! マシ・オカ演じるヒロ・中村がNYの街の中心で腕を上げながら叫ぶシーン。 海外ドラマファンならずとも、一度は見たことがある有名なシーンではないでしょうか。 HEROES :: Yatta! このシーンで有名な「HEROES」は、2000年代後半にアメリ…

ドラマ「スリーピー・ホロウ」S2 -- 終盤の逆転劇に目が離せない!

「スリーピーホロウ」ってどんなお話? 1820年にワシントン・アーヴィングが記した「スリーピー・ホロウの伝説」がベースとなった作品。 TVドラマ版では、このストーリーをベースに、NYの郊外に今も存在するという設定のスリーピー・ホロウ村で起こる様々な…

「殺人を無罪にする方法」 -- 本格的な法廷ドラマ

どんなお話? ロースクールの教壇に立つ敏腕女弁護士・アナリースとその事務所スタッフ、優秀で選ばれたインターンの5人の受講生とのお話。 1シーズン15話をかけて、アナリースと5人の学生が関与している2つの事件が徐々に明らかになっていくのと同時に、毎…

【セリフから学ぶ英会話】「Supergirl」S1#11 -- Gleeのあのカップルが登場!

スーパーガールのカーラ=Gleeのマーリー Gleeのオリジナルメンバーの高校卒業に伴って、新メンバーとして加入したマーリーことメリッサ。 作中では、その歌唱力の高さからクラブのメインボーカルを務めることもしばしば。 Glee - New York State of Mind (F…

【入門編】おススメ海外ドラマ4作品

海外ドラマ、たくさんあって何が良いかわからない! そのとおりです。たくさんあって、「何を見たら良いのやら・・・」となるのも当然です。 そこで、海外ドラマファンになりたての方に、 私が今まで見た作品の中でお勧めできる基本の4作品をご紹介します。 …

ビッグバン★セオリー S5#10 -- We've just killed the bottle.

気づけばシーズン5まで進んでる(゜_゜) 今日は、ペニー、バーナデット、エイミーのガールズ3人のシーン。 ペニーがワインボトルを片手に話した一言。 We've just killed the bottle.(1本空いちゃったわ) We've の haveは現在完了形で、 ちょうどいま起こっ…

キャッスル(Castle) S7 #2 --- I wish I could.

今日は、キャッスルのシーズン7第2話で、主人公のミステリー小説家キャッスルが婚約者のケイトに話したセリフ。 I wish I could.(話せればいいんだけど) "I wish I could."は、できないことはわかってはいるけれども、気持ちはそうしたいというニュアンス…

Supergirl (S1#8) - Stall the press!

私は、今でこそ、年に何度も海外出張をし、抵抗なく英語で話せるようになりましたが、海外留学や海外生活の経験は一度もなく、すべて独学で自力で身につけました。 まさに好きこそ物の上手なれの精神です(笑) そんな私の勉強法の1つが、「海外ドラマのセリフ…