RIOの日記

アメリカに短期赴任中☆趣味は映画とドラマと食べ歩きの30代OLです。夫婦2人+猫1匹の生活♪

2016年ベスト映画TOP5!(Rotten Tomatoes)~前編~

12月も中旬に差し掛かり、2016年もあと約2週間

アメリカの最大級映画評論サイトRotten Tomatoesでは、2016年BEST映画ランキングを発表しています。

Rotten Tomatoesは映画レビューサイトなので、見た人がつけたScoreがそのまま順位になっています。

その中から、上位5作品をご紹介します(*^。^*)

www.rottentomatoes.com

 

No.1 ズートピア(Zootopia)

f:id:nami11star:20161214094658j:plain

栄えある1位は、ズートピアでした!

ディズニー作品らしいアドベンチャーの陰に、差別や偏見をテーマとして扱い、ジュディーと冒険を楽しみつつも今の社会が抱える問題を考えさせられるいいきっかけにもなりました。

個人的には、ニックがイケメンで惚れました(笑)

www.cinemacafe.net

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ズートピア MovieNEX [ ジニファー・グッドウィン ]
価格:3369円(税込、送料無料) (2016/12/14時点)


 

日本・アメリカで大ヒットを記録しましたし、納得の結果ではないかなぁと思います☆

No.2 最後の追跡(Hell or High Water)

f:id:nami11star:20161214095350j:plain

日本では劇場未公開ながら、Netflixで配信中です♪

主演はクリス・パイン

スタトレのカーク船長で日本でもファン多いんじゃないでしょうか!

私はまだ見れていないので、年末年始休暇でぜひチェックしようと思います。

www.netflix.com

 

No.3 メッセージ(Arrival)

f:id:nami11star:20161219131054j:plain

先日別の記事でもご紹介した「メッセージ」

東京コミコンのために来日したジェレミー・レナーも出演しています。

 

nami11star.hatenablog.com

 

日本では、2017年5月に公開予定だそうです。

まだあと半年くらいありますね…楽しみに待ちましょう(>_<)

なんといっても、SFを新しい視点で描いた点が好評価を得ている要因の1つではないかと思います!

 

No. 4 ムーンライト(Moonlight)

f:id:nami11star:20161214100838j:plain

本作も日本未公開作品ですね。

Plan B Entertainmentというブラピの製作会社が手掛けた作品

マイアミに住むある少年の人生を、3つに章立てして、彼の経験・苦しみ・愛やセクシャリティなどを通じて優しく心にしみるストーリーを描いています。

先日発表された2017年ゴールデングローブ章では、「ラ・ラ・ランド」に次ぐ6部門へノミネートされ、その注目の高さが伺えます。

natalie.mu

これから始まる賞レース次第では、日本でも公開されるかもしれませんね♪

 

No.5 ジャングルブック(The Jungle Book)

f:id:nami11star:20161214102121j:plain

上位5作品に、ディズニー作品が2作品目。

さすがディズニー強いですね。

ジャングルにひとり取り残された人間の赤ん坊。死を待つだけの幼き命を救ったのは、黒ヒョウのバギーラだった。彼から母オオカミのラクシャに託された赤ん坊は“モーグリ”と名付けられる。バギーラから自然の厳しさと生き抜くための知恵を教わり、オオカミの群れを率いるリーダーのアキーラからはジャングルの掟を、ラクシャから惜しみない愛を注がれ、モーグリは幸せに暮らしていた。人間への復讐心に燃える、トラのシア・カーンが現れるまでは…。シア・カーンはモーグリが成長すればジャングルの敵となるとみなし、命を狙い始める。
バギーラは、シア・カーンから身を守る為、モーグリを人間の世界へ帰す決心をする。奥深いジャングルを旅する中、モーグリは大きなヘビのカーや人間になることを夢見る巨大猿人類のキング・ルーイ、そして陽気なクマのバルーらと出会う。様々な動物たちと出会い、自身の生き方を模索し始めていくモーグリ
人間はジャングルの“希望”なのか?それとも“脅威”なのか?

※公式HPより引用

 

 ↑フルCGの美しい映像への好評価が多く見られました。

ぜひDVDではなく高画質のブルーレイで見たいですね☆

 

 

今回、Rotten Tomatoesの上位5作品は日本劇場未公開のものも多く見たことない作品が多かったのですが、新しい作品に出会う楽しみがまた増えたということで♪

・・・それにしても、こうしてみると日本の劇場公開作品って少ないんですね(´・ω・`)

 

ついに全米でラ・ラ・ランド封切!(原題:"LA LA LAND”)

アメリカで12/9に公開され、大反響を呼んでいる "LA LA LAND”

日本公開も決まっている本作は多くの映画賞も受賞います。

来年2月のアカデミー賞でもノミネートの予感…!?

 

f:id:nami11star:20161212133535j:plain

監督は「セッション」デミアン・チャゼル。

主演はアメイジングスパイダーマンシリーズのエマ・ストーン

「セッション」のJKシモンズも出ています。

 

アメスパのエマがものすごく可愛くて、それ以来ずっと好きでした。

その後はバードマンやマジックインムーンライトなど、質の良い作品にも出ていて、かわいいだけじゃなくて演技もしっかりしているところを見せてくれていると思います♪

 

f:id:nami11star:20161212133544j:plain

・・・でもやっぱかわいい(*^。^*)

あの大きな目が好きですね~。

ちょっとツリ目で猫っぽいくて、キリっとしてクールでかっこいい雰囲気もあって。

 

 ↑高校生を演じるエマもかわいいし、話もポップで見やすいと思います☆

あらすじ

 

夢追い人が集まる街、ロサンゼルス。

 

映画スタジオのカフェで働くミア<エマストーン>は女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。

 

ある日、ミアは場末のバーでピアノを弾くセバスチャン<ライアン・ゴズリング>と出会う。彼はいつか自分の店を持ち、本格的なジャズを思う存分演奏したいと願っていた。

 

やがて二人は恋におち、互いの夢を応援し合うが、セバスチャンが生活のために加入したバンドが成功したことから何かが狂い始める――。

 

www.fashion-press.net

 

限定上映ながら記録的大ヒット

 

LA LA LANDは5館限定の上映となりましたが、週末だけで売上は$855,000

これは、1つの映画館での一度の週末の売り上げが$171,000(約1700万円)ということ。

 

上映数の少なさもさることながら、総製作費も低めの3,000万ドル(約30億円)ほど。

※例えば最近日本でも公開された「ファンタスティック・ビースト」の製作費は1億8,000万ドル程。

 

アメリカでは、先日ご紹介したMoanaが3週連続で首位を獲得しています。

 

nami11star.hatenablog.com

 

Fantastic BeastArrivalも好調を維持しているようですし、今週は世界同時上映のRogue Oneも待機しています。

 

nami11star.hatenablog.com

 

クリスマス・年末に向けて注目作品が続々と登場するので、遠い日本からNewsを見ているのだけでも楽しいです(*^^)

 

「ラ・ラ・ランド」の日本公開は来年2/24ということなので、あと3ヶ月ほど我慢ですね。

 

※追記

赴任先のアメリカで鑑賞したので、感想はこちらに載せました★

 

nami11star.hatenablog.com

 

 

 

寝る子は育つ

先週末の検診での体重測定で現在の体重は5kgと判明。

まだ9ヶ月なのに(@_@;)

ノアはまだまだこれから大きくなるみたいです。

ラガマフィンは大型猫の種類ですからね♪

 

そんな育ちざかりのノアは、

 

良く食べ☆

f:id:nami11star:20161210081550j:image

良く寝ます☆

f:id:nami11star:20161210080155j:image

f:id:nami11star:20161210081026j:image

f:id:nami11star:20161210080242j:image

天使♪

 

でも仰向けで爆睡すると変な顔になる(・。・; 

f:id:nami11star:20161210080800j:image

 

 

 

広告を非表示にする

日本人はデートしないで結婚する?! ---海外ニュースをご紹介---

交際ゼロ日婚

 

今日はアメリカのメディアが日本の交際ゼロ日婚を取り上げたニュースをご紹介します。

交際ゼロ日婚とは、その名のとおり一度もデートをせずに結婚すること

芸能ニュースなんかでも、交際ゼロ・交際数か月で結婚したカップルの話を見かけることも多いですよね。

www.sponichi.co.jp

 

そんな「スピード婚」「交際ゼロ日婚」も日本の独特の文化として外国人には映るんでしょうかね(*^_^*)

 

「日本人の男女はデートを諦め"友人"と結婚している」

 

www.independent.co.uk

 

記事を要約すると次のような内容です。

 

最近の若い世代の人たちは、デートをすることなく友人と結婚している。

政府の調査によると、交際相手がいない割合は男性69%女性59%で、日本のあるウェブサイトには、長年の友人との結婚話であふれている。

 

日本は、過去5年間先進国における出生率が最低レベルで推移しており、1億3000万人ほどの人口が2060年には8700万まで減少すると予想されている。 

だが一方で、未婚の日本人の約80%が結婚を希望しているという調査結果もある。

 

最近、10年来の友人と結婚した同僚の話が、某まとめサイトに掲載され、こうした傾向は、「交際ゼロ日婚」と呼ばれている。

 

女優の堀北真希も、共演者の山本耕史とわずか交際1ヶ月で2015年に結婚している。

 

こうした交際ゼロ日婚が日本でトレンドになっているということについては確たる証拠は存在しないものの、かつての日本の伝統であるお見合い(親が子供の結婚相手を決めること)がもはや機能していないと言える。

 

 

記事では、「なぜ最近の若い人たちが恋人との交際ではなく長年の友人との結婚を選ぶのか」という点についての分析はされておらず、日本の珍(?)トレンドの紹介という記事のようでした。

f:id:nami11star:20161208135124j:plain

 

実際のところどうなんでしょうね(>_<)

私の周辺には、交際1年未満で結婚したカップルがいないので記事を読んでも自分の住んでいる国の出来事としての実感はないのですが、ニュースではちらほら見るので最近の日本のトレンドになっているのでしょうか・・・。 

matome.naver.jp

 

この記事には、現時点で240程のコメントがついています。

 

「友人と結婚することの何が悪い!」と交際ゼロ日婚のコンセプトに一定の理解を示すものや、日本人の恋人いない率の高さにびっくりするもの、なかには「日本人女性は世界で一番美しいのに日本人の男は何が不満なんだ?」と日本人女性としてはちょっぴり嬉しく感じてしまうものまで。

 

皆さんの周りには、交際ゼロ日婚カップルはいらっしゃいますか(*^_^*)?

 

Netflix版「デアデビル」が面白い!

あらすじ 

f:id:nami11star:20161207191015p:plain

デアデビルはNYに近い「ヘルズ・キッチン」という街を舞台に、ギャングや大物悪党を成敗するダークヒーロー。

 

その正体は、盲目で心優しいマット。

大きな事務所でのインターン経験から、逆に人助けのため親友の弁護士フォギーと弁護士事務所を立ち上げます。

 

担当事件をきっかけに親しくなったカレンを事務所のスタッフに迎え、3人で日々事件に取り組んでいます。

 

一方、それ以外の時間は事件があると「ならず者」たちと戦って、街の秩序を守り、いつの日かみんなから「デアデビル」と呼ばれるようになります。

 

盲目のマットは、その分視覚以外の感覚が非常にとぎすまされ、またボクサーだった父親のDNAも受け継ぎ、目が見えなくても敵と互角かそれ以上に戦います。

 


Daredevil | Behind The Scenes Featurette | (2015) HD

作品の感想

映画版「デアデビル」は、なかなか面白味のない作品でしたが・・・、Netflix版は超面白い。

ビッグバン★セオリーの中で、映画版デアデビルがディスられたのを思い出しました(笑)

 

ちなみにカレン役の子は、「True Blood」という海外ドラマに出てました。

ヴァンパイアに代えられた女の子を演じていました。

True Bloodもとても人気の作品なので、見覚えのある人も多いのではと思っています。

f:id:nami11star:20161207191223j:plain

 

作品の見どころはアクション

 ヒーローものですので、作品の中でもアクションシーンは多いです。

デアデビルは銃を使った戦闘はあまりせず格闘が多いので、相手を倒すまで時間はかかるけどその分見ごたえ十分! 

ボス戦的なのだと、アクションシーンで5分くらいありましたが、全く飽きずに見入ってしまうほど。

戦闘シーンはもちろん、逃走シーン・侵入シーンとかの一つ一つの軽々とした身のこなしが、すごいんだけど自然です。

Season 2ではパニッシャーが登場

 

パニッシャーもMarvelのキャラクターの1つだそうですが、デアデビルよりヤバイです。

悪人は端からぶっ殺す的な思想です。

デアデビルは、こてんぱんにやっつけるけど殺しはしないのでそこが大きく違います。

f:id:nami11star:20161207191337j:plain

Season 2の前半に、パニッシャーデアデビルが正義について屋上で語るシーンがあって、私はそれがお気に入りです。

2人とも、多分信条は似ているというか、目指す方向は同じだけど、手段に違いがあって、お互いそれが理解できないというか。

 

こういうヒーローものを見るときにいつも考えさせられる「正義」というものを、デアデビルも視聴者に問いを投げかけているように感じました。

 

ちなみに、パニッシャーの過激な思想の裏にはいろいろな事情があります。

やっぱり、物事に白黒つけるのは難しいですね。

  

まとめ

Netflixは有料動画配信サービスなので、残念ながらお金を払わないと見られません。

私は、月税込で1000円くらいのコースに入ってます。

 

ただ海ドラや映画が好きなら、間違いなく元とれます。

 

Netflix限定作品も多く、デアデビル以外にも「ベターコールソウル」や「ジェシカ・ジョーンズ」、「フラーハウス」などのオリジナル作品もおもしろいです。

それ以外にも「ハウスオブカード」「GOTHAM」といった超おもしろい作品がそろっていて見切れません(笑)

正直、時間や手間を考えてもTSUTAYAで借りるより安くつくと思いますのでぜひ★

 


 

↑DVDは結構高い(;・∀・)

 

 

 

特別お題「年末年始に観るべき海外ドラマ」キャンペーン by Netflix

【PR】海外ドラマ、見たくなったら ⇒ Netflixは1ヶ月無料体験

ジェレミー・レナー出演! “Arrival”(邦題:「メッセージ」)が待ち遠しい!

「Arrival」とはどんな作品?

2016/11/11に全米で公開されたSF映画「Arrival」

Rotten Tomatoesでの評価は93%(※)と上々の好評価を得て、最新のBOX OFFICEでも4位と好順位でした。※2016/12/6時点

 

f:id:nami11star:20161206162829j:plain

SF短編小説「あなたの人生の物語」を原作に製作されたという本作。

監督は、アカデミー賞複数部門にノミネートされた「ボーダーライン」(原題:Sicario)のDenis Villeneuve。 

あなたの人生の物語

あなたの人生の物語

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ボーダーライン【Blu-ray】 [ エミリー・ブラント ]
価格:4717円(税込、送料無料) (2016/12/6時点)


 

魔法にかけられて」のエイミー・アダムスが主演、先日の東京コミコンで来日した「ホークアイ」ことジェレミー・レナーも出演しています。

ジェレミー大好きな私としては、それだけで見たくなる!笑

 

他にも、ローグワンに出演しているフォレスト・ウィテカーも出演します。 

 

f:id:nami11star:20161206162941j:plain

↑この人。予告で見かけて覚えている人も多いはず!

 

あらすじ(若干ネタバレ気味です)

世界各地に謎の宇宙船が現れると、言語学者のルイーズ・バンクス(エイミー・アダムス)、数学者のイアン・ドネリー(ジェレミー・レナー)、アメリカ軍大佐のウィーバーフォレスト・ウィテカー)といったエリートたちが調査を始める。

Wikipediaから引用

 

 「Arrival」はエイミー演じる言語学者を主人公とすることで、「宇宙人とのコミュニケーション」という新しい視点からSF映画を描いています。

 

エイミー演じるルイーズは宇宙人の言語の解読に成功します。

地球に来た目的を尋ねると「offer weapon/ use weapon」と解読できたことから、攻撃の脅威を感じとり宇宙人とのコミュニケーションを断つ国や軍を配備する国が出てきます。

ですがルイーズは「weapon」は「tool」に近い意味で使われているのではないかと推測をします。

 


Arrival Offical Trailer #1 (2016) Amy Adams, Jeremy Renner -- Regal Cinemas [HD]

  

このように、「宇宙人の侵略を人類のヒーローが阻止する」「色々困難があったけど宇宙から無事地球に帰ってくる」というSFテッパンストーリーとは少し違った、新しいストーリーのようです。

  

好評価で日本公開も決定!

 

Rotten Tomatoesの評価では、新しい視点から描かれたSF映画であることと作品のEmotionalな部分が共感を呼び、93%と大変良い評価を得ています。

 

出演者も内容も魅力的な「Arrival」ですが、邦題を「メッセージ」と変えて2017年に日本での公開が決まったそうです!

 

www.asahi.com

 

具体的な公開日は未定のようですが、早く日本でも見れたらいいですね♪

 

インド出張で気を付けたい6つのこと

11月に、仕事で人生初のインドに行ってきました。

初めての出張だからこそ感じた&知った、インド出張で気を付けたいポイントを5つご紹介します。

インドはやっぱり治安面・衛生面どれをとっても危ない国であることは否めないですが、より安全なご出張の一助になれば幸いです★

f:id:nami11star:20161205150149j:image

 

ポイント1:ビザを取りましょう

出張でインドに入国するためには、滞在期間に関わらずビザが必要です。

私の勤務先内での都市伝説ですが、ビザが不十分で入国しようとした社員が審査に引っかかりそのまま牢屋で一夜を明かし、翌日強制送還されたそうです…。

真偽の程はさておき、無事入国するためにも余裕を持ってビザを取得しましょう!

インターネット上で手続きできるそうですが、自分で気づかない不備が原因でいざインドに到着しても入国できないケースが意外とたくさんあるらしいです。

料金は多少かかっても、手続きに慣れている旅行代理店にお任せした方が結果的に安くつくなんてこともあるかもしれません。

Welcome to Embassy of India, Tokyo (Japan)

 

私は3年間有効なビジネスビザで入国しましたが、必要書類は意外と面倒くさい。

・申請フォーム(記入項目がめっちゃ多い)

・写真(珍しい規格で、写真審査も厳しいので要注意)

・会社推薦状(自分の会社と出張先の会社 両方からもらう)

 

私の場合、旅行代理店に必要書類一式を預けてから1週間程度でビザが届きました。

 

ポイント2:水道水は危険

インドに限らず、新興国の場合水道水をそのまま飲むなと言われると思います。

インドの場合も同様です。

飲むのに限らず、

・歯磨き

・冷たいドリンクに入った氷

・シャワー

・手洗い

どのケースも、水道水が口に入らないよう気をつけましょう。

 

歯磨きは、ペットボトルの水でします。

手を洗った後は、除菌用ウェットシートで手を拭きます。

シャワー中は目と口をギュっと閉じます。

 

「そんなことまで…?」と思うかもしれません。

というか、私も思いました笑

でも、私の知人は飲み物の氷でお腹を壊し、帰国後1週間苦しんだそうです…。

 

飲み物の氷は、ロックのお酒やスムージーやフラペチーノ等も要注意。

 

そこそこのホテルでしたら、お部屋に無料でペットボトルの水が備えてあります★


 

 

ポイント3:車と道

「空き時間に少し出歩いてみよう♪」と思う方、交通に十分注意が必要です。

車は、日本のように秩序正しく走っていません。

少しでも車間があろうものならぐいぐい突っ込んできます。

歩行者が渡っていても減速なんかしません。

現地の人はそれをすべて知っての上で車と車の間をぬって道路をわたりますが、同じことを日本人がするのは難しいと思います。

f:id:nami11star:20161205145851j:plain

 

道路を渡るときは、車がいないことを確認してから十分気を付けて渡りましょう。

 

あと、特に女性向けですが、インドの道はガタガタしてますのでヒールだと危ないかもしれません…。

 

ポイント4:食べ物の話

インドは多くの料理に香辛料を使っている上に、脂っこく、量も多いです。

胃もたれしないよう食後に念のため胃薬を飲むと良いと思います。

 

インドでも、生野菜のサラダやフルーツも出されますが、火が通っていないので口にしない方が良いでしょう。

 

朝食・昼食・夕食、なんでもカレーです。

カレーが好きな人はいいですが、そうでないなら日本からカップ麺かパンを持って行くとホっとすると思います。

高級ホテルでは、洋食ビュッフェもあります。

 

あと、デザートは強烈に甘いです。

クルフィというアイスを食べましたがすごく甘いです…。

ケーキなんかもよく食べられているようですが、甘い…。

コーヒー無しには完食できませんでした(笑)

 

ポイント5:出張時の服装

私は出張時、一番頭を悩ませたのが服装でした。

 

私の出張先のムンバイはインドの中でも最もビジネスが盛んということもあり、若い女性もたくさん会議に参加していました。

 

やはり、ビジネスの場でもサリーなどの伝統衣装を着ている女性が多いです。

が、私たちと同じような西洋風の服装の子もそれなりに多かったです。

f:id:nami11star:20161205150559j:plain

 

出張前、いろんなサイトを見たのですが、

・胸元や首元を出さない

・足(ひざ)を出さない

・体型を出さない

 

と色々なコメントを見てどうしたらいいのか若干パニクりましたが、特にムンバイの場合はそこまで神経質になる必要はなさそうでした。

 

私は出張中、膝丈スカートのスーツ+黒タイツでした。

現地の女性は、確かに首回り胸元は隠されてる方が多かったですが、膝丈スカート+ソックスの方もいれば体にフィットしたパンツを履いてる方もいて、自由に着たいものを着ている印象でした。

 

ちなみに、ムンバイは冷房が超強かったです。

スーツの長袖でも寒かったので、冷房が苦手な方はストールやひざ掛けなどの対策があると安心です。

 

ポイント6:ホテル

インドは最近物価が急上昇しており、そこそこのレストランで食事をすると会計の金額が日本と変わらない、なんてことも多々あります。

 

同じくホテルの金額もピンキリで高いところは本当に高いですが、ホテルはケチらず良いところを選んんだほうが良いです。

 

まず、高いホテルはセキュリティがしっかりしています。

私が泊まったホテルは、まず車のチェックがあり、前と後ろのボンネットを開けられます。一緒に麻薬探知犬もいます。

入口ではボディチェックと金属探知機での検査、そして持ち物のX線検査を受けて、ようやく建物に入れます。

建物の敷地の境界線には有刺鉄線が張り巡らされており、エントランス以外からの侵入は困難。

f:id:nami11star:20161205150224j:image

 

また、高級ホテルの場合は建物の設備として浄水設備があり、水道の水も飲めないまでもそこそこ体や手を洗える程度にきれいになっています。

 

私の上司がインドに行った際は、ホテルの水道から出る水は茶色かったそうです…。

 

気を付けるべきことに注意して過ごせば、インドはとても活力にあふれて興味深い国であることは間違いないです!

ぜひ皆様のインド出張も安全で成功することを祈っております。